2017.02 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » 2017.04

フェスからフェスへ!


この週末、



『AQUA SOCIAL FES!!』 に参加してきました。






20120730173904







このイベントは、「AQUA」の車名にちなんで、「水」をテーマとした、地元の自然環境を保護・保全する地域社会貢献活動です。




今までも金城ふ頭で「港の森作り」や藤前干潟を守る活動などあったんですが、今回メイン会場となったのは、「中川運河」!




題して、 『「風の道」中川運河を体感しよう!』




「中川運河」は”眠れるウォーターフロント”なんて呼ばれてて、今、再生計画のまっただ中なんですって。




どうやら20年先を見据えた再生計画で、運河をめぐる観光船を走らせたり、水辺にもっと緑を植えてサンアントニオみたいにしてこうだったりと様々な構想が立ち上がってるんですが・・・




やはり、そこには色んな問題が山積みで・・・




そこで!今回は「中川運河」を名古屋港から堀川が流れる手前の松重閘門(こうもん)まで舟でクルージングしながら、その歴史や問題点を一緒にお勉強してこうってものでした。




まず、僕は”運河”ってそもそも何だ!?っていう超一般常識的なとこから理解が必要だったんですが、人工的に作られた水路で、材木などの貨物を乗せた船の通り道、なんですよね。




それこそむか〜し昔は名古屋城築城のため、石垣に使う石を運んだり、近代でも鉄道で運ばれた貨物を港まで運ぶのに活用されたり・・・




でも、今はほとんどそういった貨物を運ぶための船の行き来はなく、重油を運ぶ船が一日に一回通るくらいって言ってました。




ちょっとビックリしたのが、名古屋港から運河の入り口、中川閘門に入る時は、その水位を同じくらいにして入り、船が入ったら、その門を閉めます。
で、今度はその中川閘門内の水位を下げて、中川運河の水位と同じにして、門を開いて、いざ運河へ!




これ、パナマ運河と同じ方式らしいです。




中川運河の特徴としては、護岸と水面の高低差があまり無いから、景色がとっても見やすいんですよね。




護岸が低いからボートも出しやすく、ここでボートの大会もよく行われてるみたい!へー!知らんかった!!




後、護岸には倉庫群がデデーンと広がっていて、これがまた、松田優作とかが「なんじゃこりゃー!」って言いながら出てきそうな雰囲気で、それはそれは味があってね!




何か昔、この雰囲気が”昭和レトロ”を醸し出してるってことで、「泥の川」って映画で、実際は大阪を舞台にした物語だったんだけど、この中川運河で撮影が行われたんですって!




終点の松重閘門は、ものすごくエゾチックな佇まいで、名古屋の文化財として残そうと永久保存が決まってるそうです。

で、昔はこの運河と堀川ってつながってたみたいね!
今ではそこに道路が走ってて、それが名古屋の主要幹線道路、江川線!
その江川線も元々は「江川」っていう用水路があってそれを埋め立ててできた道路だ、と。へへー!!




もうね、今まで全く知らなかった”名古屋”が「中川運河」からたっくさん知ることができました!




と、面白い!興味深い!ってだけのFES!ではなく、もちろん最初に言ったように、
「水」をテーマとした、地元の自然環境を保護・保全する地域社会貢献活動なので、「水のテスト」や「ゴミの清掃活動」なんかもしました。







20120730174004









「水のテスト」は中川閘門付近と松重閘門付近で水をとって調査。




CODっていう”科学的酸素要求量”ってのを調べたり、phを調べたり。




子供に戻った感じで、”理科の実験”楽しみました。





正直、松重閘門のとこで船の外に出て匂いをかいだら・・・




すさまじかったです。そして、水からも気泡がポコポコポコポコ出てて、それってつまり「ヘドロ」が生息してる証拠らしく・・・




ゴミもポイ捨てられてたしね・・・




せっかくこんなにも歴史あって、可能性もいっぱい秘めた運河なだけに、本当もっと本格的に浄化活動がされたらなぁって思いましたね。




そうそう、水の浄化活動の一環として、「アコヤ貝」を育ててました!




「アコヤ貝」ってそうです、真珠養殖に使われる貝で、それこそ伊勢の英虞湾なんかに行くといっぱい育てられてるんですが、どうやら「アコヤ貝」には水を浄化する働きもあるみたいなんです。




そこで、わずかながらだけど、「アコヤ貝」の養殖も行っていて・・・そして、いつかは「中川運河産真珠」っていうのが生まれる日がくるかもしれない!




「夢があっていいじゃないですか!」って船に一緒に乗ってくれて説明してくれた再生実行委員会の人も言ってました。




確かに!




水辺で涼を感じられて、実際に涼しさを運んでくれる「風の道」・・・もっと活かしていきたいですね。







20120730174104






そして、この日はフェスからフェスへ!



名古屋港から長島スパーランドへ!



SEAMO塾長の 「東海サミット」 にも参戦してきました。



天気、むっちゃ良くてもう最高のフェス日和でした!



写真はカルテットのAVIAくんとGlory Jackpot SystemのHomareくんと♪♪







20120730174204








iPhoneから送信

【2012/07/30 17:39 】
| フェス! | コメント(0) | トラックバック(1) |
トップへもどる
京都にて大作戦、敢行!!
今年も行ってきました、京都大作戦!






20120709211503





僕が深夜の番組「Radimo Freak」や週末の「Saturday Go Around」やってた時のディレクターと一緒に行ってきました。



そういや昔このblogでも赤い帽子被った姿がよう登場してました。



20120709211604





あの頃と変わらない姿です(笑)




さて、京都大作戦!




京都出身10-FEETが自ら主催して、彼らを慕うミュージシャン仲間が集まって開催されてるフェスで、今年で5周年!




場所は京都の宇治市にある太陽が丘公園っていう、ちょっとアクセスは大変なところではあるんですが、とっても広くて緑溢れる丘の上の公園!




”長く続けて行く”ことを目的にしてるから、そうなると近隣のコミュニティとの繋がりや協力、理解はとっても大事になってきます。




だから、10-FEETも常にこれは言ってるんですが、皆が意識すれば絶対にゴミが散らかることはない、と。




フェス終わった後、ちょっと落ちてるゴミがあったら自分のゴミじゃなかろうとそれを拾ってる人の姿も見かけるほど、お客さんも意識がとっても高いです。




このフェスは僕が思うに日本一ゴミが落ちてないフェスなんじゃないかなって思います。




そして、公園の近くに老人ホームがあるということで、ステージ上の音は20時には絶対に全部止めるという約束事も必ず守られています。




どんだけ盛り上がって、どんだけアンコールがおころうと、そこはしっかり守られます。



この辺りの自分たちが呼んだ出演者だけじゃなく、お客さんだけでもなく、それを支えるスタッフだけでもなく、地域の方々までとことん配慮する10-FEETの姿がとっても気持ちが良いし、またそれがしっかり形になって表れてるからこんなにも楽しい気持ちで毎回帰ってくるんでしょうね。



そして、昨日は出演者の中にDragon Ashがいました。



Dragon Ashにとっては今回はとても特別なフェス・・・



ベースにはRIZEのケンケンが入り、最初からぶちかましてくれたんですが、今回はkjがとっても優しい笑顔でライブやってる姿が印象的でした。



mcの時の語り口調も引っ張ってく力強さと、どこか皆を気遣う温かさがあって・・・



自分たちのライブの時はとにかく主催10-FEETをたてる感じで、彼らの「What Up」をカバーしつつ、そこに「Deep Impact」のラップ部分乗せたり・・・



むちゃくちゃかっこ良かったです。。。



そして自分たちのライブの中では一切、馬場さんのことはふれず・・・



「ミクスチャーロックは好きですか?」



ってシンプルなこの言葉がやたらと心に響きました。



10-FEETのライブの時に、今度は10-FEETがDragon Ashの「Fantasista」を演奏して、そこにkjも乱入、大阪SOMECITYのバスケットボールパフォーマーたちも華を添えて、そして更に、この日ライブ無かったRIZEのJESSEも飛び入り参加して、ステージがもんのすごい絵になってました。



JESSEなんかステージ降りて客席を駆け回ってたし。



同じくRIZEのKENKENは赤と青の旗振り回し、10−FEETのNAOKIさんはライトセーバーでベースかきならして・・・



「おい、観てるか、そっちで?聴こえてるか??」



って言わんばかりの演奏でした。



午前は曇ってた会場もDragon Ashのライブの前くらいから晴れ渡ったから、馬場さんのもとにきっと全部届いてたと思います。











20120709212606
















iPhoneから送信

【2012/07/09 21:15 】
| フェス! | コメント(1) | トラックバック(2) |
トップへもどる
焼肉 たむら
さすが大阪!

出店してました。

ま、サンシャイン栄で食べられるんだけどね。

フェスど食べるとまた違う・・気がする(笑)


20110816221828
【2011/08/16 22:18 】
| フェス! | コメント(0) | トラックバック(0) |
トップへもどる
サマソニ 二日目
二日連続で参加したのは初めて!

この日はむちゃくちゃ暑かった。。

ちょいと熱中症になりかけました。

・・が、ライブは素晴らしいアクトばかり!

ONE NIGHT ONLY、VIVA BROTHER、木村カエラにKORN
カエラちゃんみたいな髪型した女の子から、全身タトゥーのマッチョマンまで、

普段絶対交わることのないファンたちが入り乱れてました(笑)

これぞフェス!!


20110816220008
【2011/08/16 22:00 】
| フェス! | コメント(0) | トラックバック(0) |
トップへもどる
サマソニ!!
今年5つ目のフェスです(笑)

懲りずに行きまくってます。

そして、身体が焼けまくってます。

今回は初の大阪会場!

今まで、二度ほど、サマソニやってる時に地元の友達と大阪旅行には来たことあって、

「俺たちのサマーソニック!」

とか言って、勝手に盛り上がってましたが、

今回はしっかり参戦!!

この写真はちょうどレッチリ前。

この月夜のもと、夜風を感じながら聴く「CALIFORNICATION」はやばい!!

こんなに曲がハマっちゃうシチュエーションないですって!

もはや、夏の季語です!

そして・・

噂には聞いていた”Xジャンプ”があんなにも楽しいものだなんて!(笑)
レッチリ前に会場全体が月に向かって跳びはねました。

これぞ、真夏の夜の夢です。


20110816170917
【2011/08/16 17:09 】
| フェス! | コメント(0) | トラックバック(0) |
トップへもどる
| ホーム| 次ページ