2007.02 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » 2007.04

ハタナカさん
先日、高校時代の友人の結婚式に出席した。
その時に、久しぶりにこの男と遭遇。

「ハタナカさん」

そう呼ばれる、この男は、本当に不思議だ。
まず、風貌からして、異様なオーラを持っている。
高校時代は、ちょうど、「稲中」全盛時代。
まさに、「稲中」に出て来る「トシちゃん」そっくり。
それだけで、ずるい。
それだけで、ずるいのに、彼は突飛な行動を起こす。

あれは忘れもしない、高校の、体育の時間の前の休憩時間...
「トシちゃん」な顔を持つ男が、いきなり、
上半身裸で教壇の上に立ち尽くした...
まだ若干、女子も教室に残っている。
教室に不穏な空気が流れた...
彼の突然の行動に皆が息を飲んだ...
一体、何をするんだ!?どうしたんだトシちゃん!?
一本でもninjinなのかい!?教師はビンビンしてるのかい!?

すると、突然、彼はズボンの中から、
ある物を取り出した!
皆、危ない!ふせろ....

ん!?

あれは...「ぬんちゃく」...じゃないか...!
そう、彼は「ぬんちゃく」を持っていたのだ!

皆がそれと気づくのを見計らったかのように、
今度は奇声をあげる「トシちゃん」...

「あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!」
「ほあ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!」
「ちぇ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜んん.....!」

どう聞いても猫のさかりにしか聞こえん声をあげながら、
彼は手に持つ「ぬんちゃく」を降り回す...
しかも、結構上手い...

時間にして、どれくらいだったろうか...
2分、いや、もしかしたら1分もなかったのかも...
でも、僕らには、それが永遠に続くもののように感じた。

「ほぁぁぁ〜...」

どうやら終わったみたいだ。
一連のこの流れ、誰も彼に真意を聞く勇気はなかった。
でも、いいんだ。
だって、見てご覧、「ハタナカさん」の顔を...
あんなにも笑顔だよ...
そして、僕らに、
こんなにも素敵な青春の1ページをプレゼントしてくれたんだから...






【2007/03/29 13:53 】
| 未分類 | コメント(1) | トラックバック(0) |
トップへもどる
「Sunday Coaster」
この番組がこの前の日曜日で最終回を迎えました。
この番組発足2年目に、ケンマスイさんから受け継ぎ、
2年間担当させて頂きました。
そう、ZIPデビューがまさに、この「Sunday Coaster」だったんです。

思えば、色々とありました。
初回なんてガッチガチに緊張して、前の日に寝られず...
その事を番組当日、当時ZIPHOT100を担当されてた
小林克也さんに伝えると、
「それは、とっても良い事だ」と。
その言葉を聞いて、ものすごく心が落ち着いたのをはっきりと覚えてます。

その日の番組から番組への受け渡しは、
「この後は、今日からデビューする小林拓一郎君のSunday Coaster!
何か、昨日は緊張して寝られなかったんだって!?ハッハッハッ!
ま、でも、小林に悪いやつはいないから、みんな宜しくね!」
嬉しくて、今でも、はっきりと覚えてます。

...でも、その頃小林って名前が容疑者であがる事件が多くて、
次の週、
「先週は小林に悪いやつはいないって言ったけど、最近、ニュース見てると、
小林って名前の容疑者の名前をよく聞くなぁ、ハッハッハッ!」
と(笑)

とにもかくにも、自分にとって、ZIPデビューという大事な番組でした。

今まで、日曜の夕方、聞いて下さった皆さん、
本当に、ありがとうございました!

来期、4月からは、同じ週末ですが、
土曜日の「Saturday Go Around」を担当する事になりました。
時間は夕方3時から7時までです。
今後とも、宜しくお願い致します!

【2007/03/27 15:13 】
| 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) |
トップへもどる
先週の
土日、栄のLachic一階、
ラシックパサージュで「Find Out」のイベントを行いました。
土曜日は僕もMCとして登場。

そんな土曜日の出演アーティストは、
前回のモレラ岐阜にも登場してくれた「Sumire」と、
三重県出身のシンガーソングライター「山田亜矢子」。

二組とも、ピアノ編成のみの楽曲を披露してくれました。
この日は外が雨だったのもあり、
館内にしっとりと響き渡る二組の声は、
本当に気持ち良かったです。

この日は、番組を聞いて来たよって言ってくれたお客さんも何人かいまして、
本当、ありがとうございました!!

この「Find Out」と同じような形で、
毎週、第一日曜日、TV塔の下でも東海地区のインディーズアーティストによる、
無料ライブを開催しています。
僕もMCやってますので、
良かったら買い物ついでに、遊びに来て下さい♪
次回は4月1日です。
...おぉ、花見がてら、いかが!?笑




【2007/03/27 14:56 】
| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
トップへもどる
「東京タワー」
先日、東京都内某所で歌のレコーディングをした帰り、
あの「東京タワー」がとっても近かったという事で、
Tateさんと一緒に行きました(笑)

しかし!
休日だったのもあり、タワーを登るのを待つ人の数が、半端なかったです。
はい、速攻、登るのはあきらめました(笑)

これも、やっぱりリリーさんの本の影響があるのかなぁ...
そして、今度、映画化もされるから、やっぱり話題のスポットなんですね。

映画「東京タワー」、一足早く、試写で観させてもらったんですが、
かなりいいです!
本を読んだ方は、特にオススメかも。
何だかイメージがピッタリそのまんまでした。
あ、もし、本を読んでない方で、映画も観る予定の方は、
ここから先は読まない方がいいかも...(笑)

いや、最初は正直、オダギリジョーはリリーさん役には、
かっこ良すぎるってね、思ったりもしましたよ(笑)
でも、リリーさんも、何だかんだやっぱりお洒落な方じゃないですか。
言わずもがな、オダギリさんも。
そんな二人が映画が進行するにつれて、
徐々にリンクしてくるんですよ。

そして、「おかん」役の樹木希林 さん!
もう、素晴らしいです!
リリーさんのおかんって、きっとあんな感じ...
リリーさんの友達皆に好かれ、
そして、誰よりも、リリーさんに愛されて...
最後に病気で苦しむシーンも出て来るんですが、
本当に、リアルな演技でした...

そして、そして、
僕、個人的には、今回「彼女」役の松たか子さんが、
一番、本に出て来るイメージにピッタリでした!
あんな素敵な「彼女」だったからこそ、
「おかん」も、二人の結婚を信じてたし、
それを願ってたんだなって。
だからこそ、自分の大事な指輪を「彼女」にたくしたんだなって。

ストーリーは結構、淡々と進んでいきます。
でも、登場する人物達に、結構泣かされます。

公開は4月の中旬なので、この映画を観て、
来る母の日に備えてみてはいかがでしょうか?

最後に...
あそこまでの親孝行が、最後に出来たリリーさんは、
きっと幸せ者だと思うな...










【2007/03/24 18:59 】
| コバヤシアター | コメント(0) | トラックバック(0) |
トップへもどる
カンチGUY'S再結成!?
...といきなり書いても何の事やらですよね(笑)

いや、その昔(ZIP1年目)、僕と同期のナビゲーター、
Yo!Yo!Yosukeと二人でラップユニットをやっていたんです。
はい、名は体を表すなんて言いますが、全くその通り、
勘違いした二人組です。

でも、結構、大きな舞台を踏ませてもらってて、
デビューはSEAMOさんの月一イベントのGolden Timesで、
場所はLUSHでした。
そして、名古屋芸術大学の学園祭、Zepp NagoyaでのHipHopイベント、
Ozonのステージにも出たし、何と、
2年前のZIPの年末のカウントダウンイベントにも前座で出演!
ラグーナ蒲郡で、6千人の聴衆を前に、勘違いなラップを披露しちゃいました。
そして、しばらくぶりに、去年の11月に美容師さんのイベントに司会として登場。
一曲ラップも披露。場所は今度Beyonceが来る愛知県体育館でした...!
(ちなみに、大相撲夏場所もこの場所で行われてます!)

と、そんなこんなで、とても普通じゃ考えられないような、
大きな舞台を踏ませてもらってたんですが、
ここ最近、すっかりとご無沙汰してたんです。

そんな二人に何と、今回、レコーディングのお話が飛び込んできたんです!!
レ、レコーディング!?
何でまた!?え?本当に僕らでいいの!?
というより、一体何をレコーディングするんだい!??
僕たちは一体、どうしたらいいんだい!???

!のマークと?のマークが、いっぱい飛び交ってました。

話を聞くと、前々から本当仲良くさせて頂いている、
Tate&Markieのお二人が今度アルバムを出すんですが、
その中の一曲、「Good Sad Music」という曲の
ZIPバージョンを作るという企画なんですって!

ここにカンチGUY'Sの二人が、
いわゆる、featuring(時にfeat.なんて書かれてるやつ)
って形で参加しちゃうんですって!
あらま〜、どうしましょう...
しかも、歌がラジオで流れるだけじゃないそうです...
いわゆる携帯で配信もするとか、しないとか...!?
あらま〜、本当、どうしましょう...!

そのレコーディングを、昨日、
東京都内某所で(何かかっこいいね、この言い方(笑))
やって参りました。
どんな仕上がりになるのか...今から楽しみです!

また正式に色々と決まり次第、
詳しい情報をお伝えしたいと思います。
(録音現場での裏話とかもね!)




【2007/03/22 02:12 】
| 未分類 | コメント(4) | トラックバック(1) |
トップへもどる
| ホーム| 次ページ