2017.07 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » 2017.09

ランクル、試乗!
さて、去年も体験させてもらったんですが、今年も・・・



このラリー体験をさせてもらいました!



はい、いかにラリーが大変なものなのか、それを実感すべくね。



走るのはこのコース・・・





20121212174707





距離的にはそんなに無いですが、



「曲がりくねったぁ〜」



なんて歌う余裕も無いほどクネクネと、狭く、凸凹と、時に前の見えない道であって道で無いようなとこを、バオンバオン言いながら走っていくんです。



乗せてもらうのはもちろん!



ラリーに参戦するこちらのランクル!!





20121212174804






はい・・・かっこいいんです!






20121212174904






うん・・・かっこいいんです!!



そして、運転してくれるのは1号車ドライバーの三橋ドライバー!





20121212174807






昔、「Dr. Tuesday」というとんでもなくハイテンションなキャラでお届けするオバカなコーナーがあったんですが、



ちょうどそのコーナーの直後に以前番組ゲストとしていらっしゃったことがありまして、したらば、そのコーナーを光栄にも覚えててくださいましてね(笑)



「あの時のテンションばりで、今日も行きますから!」



なんて言ってくださって。



とっても嬉しくもあり、と同時により強くシートベルトを握りしめましたね(笑)



さあ、いざ本番!



グオー!というランクルのうなり声と共にスタート!



いきなり最初のコーナーで、そのランクルの声に負けないくらいの僕の





「アdsフォ意地青sjdフォイアs土井じゃs痔お」






もう言葉にならない絶叫!



そして、狭い上り坂をくぐり抜けたと思ったら、今度は一気に角度の鋭い下り坂!!





「sjdふぃjdsふぉいpじゃそいpdfじゃそsdfじf」





小田和正のあの歌のタイトルがこういう時にこそしっくりくるんだと今、冷静になってみて初めてわかりますが、もうこの時は何が何だかって状態で・・・



多分、三橋ドライバーも「大丈夫ですか〜?」的なことを聞いてくださってたと思うんですが、「はーい!」と答えながらも・・



ごめんなさい、あの時全く聞こえてなかったです(笑)



さて今度は少し平らなコース・・・に来たと思ったら目の前には結構大きなジャンプ台!?



「ちょ」



キムタクの真似すらもできる間もなく、ザッ!と宙に浮くランクルと僕たち・・



一瞬、全ての音が消えるような・・そんな空気に包まれるんですが、すぐに地面に叩き付けられるようにドドドーン、バババッ!



再び、目の前にはジャンプ台・・



ちょっと余裕も出て来た僕・・・





「キャーーーーーーーーーーーー(嬉)!」






今度はちゃんと文字におこせるような感嘆の言葉をあげることができたぞー!



・・と思ったら、着地と同時に舌噛んだ(笑)



今でも痛いです。。



調子にのった罰ですね。



でもね、勲章だとも思ってます。



さて、それでは、全てを終えた僕の表情をどうぞご覧ください。






20121212174907






やらせなしのマジな顔です(笑)











iPhoneから送信

【2012/12/12 17:47 】
| コバナシ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トップへもどる
<<GO! TLC!! | ホーム | おまけ♪>>
コメント
トップへもどる
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トップへもどる
<<GO! TLC!! | ホーム | おまけ♪>>
トラックバック
トラックバックURL
http://takuichiro33.dtiblog.com/tb.php/3919-d60ef872
トップへもどる
| ホーム|